魚類

 

(原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

脊椎動物の中で最も多様性に富むグループで、世界で約24,600種、日本には約2,500種が生息しています。
魚類は一般に鰭をもつことで他の脊椎動物とは異なっています。
全長わずか数mmのハゼの仲間から十数mにも達するジンベエザメやウバザメ、
高速遊泳に適したマグロの仲間の紡錘形からカレイのような平たい体など大きさや体形も多種多様です。
さらに卵生や卵胎生などの繁殖様式、変態など成長過程の変化、社会構造などにも大きな多様性がみられます。

 

アオザメ 

アオブダイ

アカグツ

アカシュモクザメ

アカマンボウ

アカントーデス

アリゲーターガー

アンコウ

イスルス・ハスタリス(歯)

ジンベエザメ

ウツボ

ウバザメ

ウンディナ

エデスタス (歯)

エドアブラザメ

エイラクブカ

オイカワ類似の一種

オオモンイザリウオ

オトードゥス・オブリクス(歯)

オルサカンサス

カグラザメ

カスザメ (メス)

カラチョウザメ

カリドスクター

カルカロドン・メガロドン(歯)

カルカロドン・メガロドン (復元顎レプリカ)

カワヤツメ

棘魚類

クセナカンサス属の一種

クマノミ

クロカジキ

コッコレピス

コバンザメ

サンディサイトのその他の脊椎動物

シーラカンス

シマウシノシタ

シマネコザメ

条鰭魚類

条鰭魚類

条鰭魚類

ジンベエザメ

スコーメナキア

スナヤツメ

タツノオトシゴ

タナゴ属の一種

ダンクルオステウス(レプリカ)

チョウチョウウオ

テングハギ

トビウオ

トラフザメ

ナガサキトラザメ

ナヌカザメ

軟骨魚類

軟骨魚類

肉鰭類

肉鰭類

肉鰭類

肉鰭類

ニゴイとコウライニゴイの中間型

ネズミザメ

ノコギリザメ

ハチワレ

パラアンブリプテルス属の一種

ハリセンボン

板皮魚類

板皮魚類

ピラルク

ヒレタカフジクジラ

ビワコオオナマズ

ビワマス類似の一種

ビワマス類似の一種

フォリドフォルス

フトツノザメ

ヘラツノザメ

ヘリコプリオン(歯)(レプリカ)

ボトリオレピス

ホホジロザメ

ホホジロサメの進化

ホホジロザメ(歯)

マウソニア (完模式標本)

マツカサウオ

マハゼ

マンボウ

ミノカサゴ

無顎魚類

無顎魚類

メクラウナギ

モンガラカワハギ

ユーステノプテロン

ユメザメ

ヨシノボリ属の一種

ヨシキリザメ

ヨツメウオ

ラブカ (オス)

ラブカ (メス)

ラブドレピス

リュウグウノツカイ

レピドーテス

レプトレピス

ワイテイア・ウッドワーディ

ワイテイア属の一種