Designed by:

 黒曜石

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

火成岩 obsidian

新生代 第三紀 鮮新世 島根県 隠岐島後

 

 黒曜石は珪酸分の多い均一なマグマが急冷してできた岩石です。割れ口が鋭い刃先をつくるため、古代から石器の原料としてよく使われてきた岩石です。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)