Designed by:

 筑豊炭田の石炭層

(原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

堆積岩 coal bed with a petrified wood

新生代 第三紀 始新世 福岡県岡垣町海老津 

 

 筑豊炭田の主要な石炭層の一部です。原地性の珪化木(根株)が見られます。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)