Designed by:

 偽礫砂岩

(原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

堆積岩 sandstone with rip-up clasts

古生代 ペルム紀 門司区白野江 梅崎鉱業採石場

 

 乱泥流(海底のなだれ)によって弱固結の泥の地層が侵食され、巻き上げられ、再堆積した砂岩です。大陸棚から大陸斜面下部にかけての地層と思われます。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)