Designed by:

 滑石片岩

 (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

変成岩 talc schist

中生代 白亜紀 長崎県西彼町 

 

 スベスベとした触感がある滑石(タルク)を多量に含む変成岩の一種です。絶縁材や陶磁器原料、製紙原料などに用いられます。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)