Designed by:

 トリケラトプス・ホリッドス

           (原文:国立科学博物館 科博)

 

 

学名:Triceratops horridus Marsh, 1889

標本番号:NSM-PV 20379(実物標本)

分類:((鳥盤類(周飾頭類(角竜類(トリケラトプス科))))

産出地点:アメリカ・ノースダコタ州ボウマン郡

産出層準:ヘルクリーク層

生息時代:白亜紀後期(6600万年前)

分布:北アメリカ
 

 トリケラトプスの全身骨格はまだ2個体しか見つかっていない。本標本はそのうちの一つで、世界でも最も保存が良いと言われている。左半身が地表に露出して,風化侵食された状態で発見されたが、ここに展示された右半身はまだ地中にあり,尻尾以外はほぼ全ての骨が残っていた.推定全長約5.9メートル。
 

文献:Ostrom and Wellnhofer, 1986. Zitteliana, 14;111-158.

 

(標本:国立科学博物館 科博)