Designed by:

 エウオプロケファルス・ツツス

            (原文:国立科学博物館 科博)

 

 

学名:Euoplocephalus tutus Lambe, 1902

標本番号:NSM-PV 20381(実物標本)

分類:(鳥盤類(装盾類(鎧竜類(アンキロサウルス科))))

産出地点:アメリカ・モンタナ州テトン郡

産出層準:トゥーメディスン累層

生息時代:白亜紀後期(約8000万年前)

分布:北アメリカ

 

 全長約4メートルと、成体の約3分の2程度の成長段階の個体、アンキロサウルス類は標本数が少ないが、本標本のような若い個体の標本は特に珍しい、尻尾の小さなこん棒は本標本では見つかっておらず、別の標本から復元された。

 

文献:Vickaryous and Russell, 2003. Zoological Journal of the LinneanSociety,137(1):157-186.

 

(標本:国立科学博物館 科博)