Designed by:

  ズンガリオテリウム

    (原文:国立科学博物館 科博)

 

 

学名:Dzungariotherium ordosensis

分類:奇蹄目、サイ上科、ヒラコドン科

時代:漸新世前期〜後期

分布:アジア(中国)

大きさ:頭骨全長約1.1m

 

 頭骨の形は異るが、分類的にはインドリコテリウムに近縁(パラケラテリウム亜科)と考えられる。巨大な頭骨のわりに四肢が長かったようで、インドリコテリウムに似た体つきが考えられている。

 

(標本:国立科学博物館 科博)