Designed by:

 シリルア・ロンギコリス

   (原文:国立科学博物館 科博) 

 

 

学名:Thililua longicollis Bardet, Suberbiola and Jalil, 2003 

標本番号:NSM-PV 20043(実物標本)

系統分類:〔〔〔首長竜類〕鱗竜類〕爬虫類〕

産出地点:モロッコ・エルラシディア州グルミマ

産出層準:バレカルカリ第4層(約9400万年前)

分布:ヨーロッパの海

生息年代:白亜紀後期(約9400万年前)

 

 シリルアとはモロッコのベルベル族の神話に登場する水生動物に因んで命名されている。首長竜の中でも首の短いポリコチルス類に分類される。首長竜の原語であるPlesiosaurのplesioとは「近い」という意味で、魚よりも爬虫類に近いことを示唆しており、「首が長い」という意味は含まれていない。全長3.1メートル。

 

文献:Bardet, Suberbiola and Jalil (2003) Comptes Rendus Palevol 2: 307-31 

 

(標本:国立科学博物館 科博)