Designed by:

 アーケロン・イスチイロス

  (原文:国立科学博物館 科博) 

 

 

学名:Archelon ischyros Wieland, 1896 

標本番号:NSM-PV 20735(原標本はオーストリア国立自然史博物館蔵)

系統分類:〔〔〔カメ類〕主竜形類〕爬虫類〕

産出地点:アメリカ・サウスダコタ州カスター郡

産出層準:ピエールシェール累層(約7400万年前)

分布:北アメリカの海

生息年代:白亜紀後期(約7400万年)

 

 全長4.5メートルの最大級のカメ。雑食。カメは後頭部に側頭窓と呼ばれる穴が無いことから、側爬虫類という、爬虫類の中でもっとも原始的な段階の爬虫類だと考えられていた。しかし、最近では、左右に合計4個の側頭窓をもつ双弓類ながら、その穴が二次的に閉じてしまったもので、主竜形類に分類されるべきという説が支持を集めている。

 

文献:Rieppel (1999) Science 284(5404):945-946.

 

(標本:国立科学博物館 科博)