Designed by:

 インドオオコウモリ

    (原文:国立科学博物館 科博) 

 

 

学名:Pteropus gigateus Brunnich, 1782

標本番号:NSM-PO ???(レプリカ)

分類:(単弓類(哺乳類(コウモリ目(オオコウモリ科))))

生息時代:現世

分布:パキスタン〜バングラデシュ、ネパール〜スリランカ〜インド洋

 

 翼竜アンハングエラ、オウギワシと対比させるコウモリの骨格として、最大級の種であるインドオオコウモリの骨格レプリカを展示した。翼開長約150センチ。

 

 

(標本:国立科学博物館 科博)