Designed by:

 イチョウの仲間

       (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

イチョウ綱(裸子植物)Baiera furcata (L.et H.) Braun

中生代 三畳紀 山口県美祢市 

 

 イチョウの仲間は、ペルム紀前期には出現し、中生代になると世界各地で繁栄しました。当時のイチョウ類は、多くの種類がありましたが、それらの姿かたちは現生のものとほとんど変わりません。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)