Designed by:

 ダンクルオステウス(レプリカ)

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

板皮類 Dunkleosteus terelli (Newbeerry)

古生代 デボン紀後期 アメリカ オハイオ州

 

 古生代最大の生物で全長9メートルに達したと考えられている肉食の魚類です。遊泳力があり、大きなナタのような下顎にはギザギザがありました。板皮類はシルル紀に現れ、デボン紀に繁栄しましたが、石炭紀に入ると絶滅しました。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)