Designed by:

シフォノデンドロン(サンゴ化石床)

       (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

腔腸動物 Fossil bed of Rugose coral: Siphonodendron martini (Edwards et. al.)

古生代 石炭紀 岩手県

 

 オルドビス紀中期に出現しペルム紀に絶滅した古生代型の四放サンゴの仲間です。このサンゴ化石は、岩手県の他に、福島県、岡山県、山口県などからも報告があり、古生代の造礁生物として重要な位置を占めていました。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)