Designed by:

シュードモノティス

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

軟体動物 Pseudomonotis sp.

中生代 三畳紀 岡山県 成羽

 

 古生代が終わり、中生代に入ると海の主役は、二枚貝やアンモナイトなどの軟体動物になります。モノティス類は、三畳紀後期に世界的に分布し、示準化石(地層の時代を決めることのできる化石)として知られています。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)