Designed by:

ダクティリオセラス(アンモナイト)

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

軟体動物 Dactylioceras sp.

中生代 ジュラ紀 ドイツ

 

 この化石は、立体感が乏しいという特徴があります。アンモナイトが死後、堆積物中に埋もれ、化石化する過程で、圧力などの続成作用をうけ形が平面的に変形したものであると推測されます。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)