Designed by:

 アンモナイト、オウムガイ、ベレムナイト

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

 

軟体動物 Ammonite、Nautiloid and Belemnite

中生代 ジュラ紀中期 ドイツ

 

 アンモナイトとオウムガイは、アンモナイトの隔壁が、軟体部の住む巻きの最後の住房にむかって凸形なのに対して、オウムガイは、その逆で凹形になっていることで区別できます。矢のように尖った化石が、ベレムナイトです。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)