Designed by:

 クリオセラティテス(アンモナイト)

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

軟体動物 Crioceratites duvali (Leveille)

中生代 白亜紀前期 フランス

 

 一般にアンモナイトは、平板状に殻が密に巻くのですが、このアンモナイトは、巻きと巻きの間に隙間があるという特徴があります。またこの化石は保存がよく、棘をもった様子が観察できます。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)