Designed by:

 プラセンティセラス (アンモナイト)

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

軟体動物 Placenticeras sp.

中生代 白亜紀後期 アメリカ

 

 プラセンティセラスには、“穴”のあいた標本があり、当時の海棲爬虫類の猛者、モササウルスに噛まれた跡として報告されたものなどがありますが。巻き貝(カサガイ類)の住み跡とする説もあります。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)