Designed by:

レピドーテス

       (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

条鰭類 Lepidotes elvensis (Blainville)

中生代 ジュラ紀 ドイツ

         

 体が硬いひし形のガノイン鱗とよばれる鱗で覆われ、頭から背鰭にかけて隆起のある鱗があることが特徴です。この仲間は北九州からも化石が発見されています。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)