Designed by:

 ブロントテリウム(全身骨格)

      (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

哺乳類 奇蹄目 Brontotherium sp.

新生代 第三紀 漸新世初期 アメリカ サウスダコタ州 カスター

 

 ブロントテリウムは古第三紀の奇蹄類です。鼻の上の突起が特徴です。体の形や生活はサイに似ていましたが、系統的にはウマの方が近いのです。別々の系統の生物が、同じような生態に適応して同じような体の形になることを「収斂(しゅうれん)」と呼びます。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)