Designed by:

 アンブロケタス(鯨類)(全身骨格)レプリカ

    (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

哺乳類 鯨目 Ambulocetus natans Thewissen、Madar et Hussain

新生代 第三紀 始新世 パキスタン

 

 最初の鯨類は、河口付近で魚を食べていたと考えられます。後ろ脚を使って泳ぐことで水中の行動をおこなっていました。この標本は初期の鯨類の形を最もよく現しているものと考えられます。パキスタンではこの種類のほか数種類の初期の鯨類の化石が発見されています。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)