Designed by:

 ニッポンサイ(全身骨格)レプリカ

    (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

哺乳類 奇蹄目 Dicerorhinus nipponicus Shikama

新生代 第四紀 更新世 栃木県葛生

 

 サイの仲間は、始新世からいろいろな種類が日本に生息していました。その中で最も現代に近い時代(数十万年前)に生息していたのがニッポンサイです。門司区の恒見で発見された「マツガエサイ(通称)」もニッポンサイです。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)