Designed by:

 ”ホモ・ハビリス”(頭骨) レプリカ

          (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

哺乳類 霊長目 ”Homo habilis” Leakey

新生代 第四紀 更新世(約180万年前) ケニア コビフォーラ

 

 1972年にンゲネオによって発見された現人類の頭骨です。約180万年前のものですが、頭部のふくらみや顎の細いことなど、この年代にしては非常に進化した形態のものです。最初は現在の人類と同じHomo属に含められましたが、後にこのことは疑わしいとされました。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)