Designed by:

 港川人(頭骨)レプリカ

           (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

哺乳類 霊長目 Homo sapiens sapiens Linnaeus

第四紀 更新世(約1万7000年前) 沖縄県 島尻郡 具志頭村 港川

 

 この標本は1967年から数年間にわたって具志頭村で行われた発掘で、大山盛保が発見したもので、日本や東アジアの更新世末期の人類の歴史を考えるうえで最も重要な化石の一つです。この場所から多くの化石骨が発見されましたが一番保存のよい頭骨(港川人1号人骨)です。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)