Designed by:

 ラクダガイ

         (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

ソデボラ科 Lambis truncata sebae (Kiener)

現生 -

 

 大型のクモガイの仲間です。殻口の周りに7本の短い突起を持ちます。九州南部以南の温帯から熱帯海域のサンゴ礁にすんでいます。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)