Designed by:

 ハコエビ

     (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

イセエビ科 Linuparus trigonus (Siebold)

現生 -

 

 特異な形態のイセエビの仲間です。硬くへん平で長大な第2触角鞭節が特徴的で三角柱状の甲も非常に厚く硬くなっています。アフリカ東岸とオーストラリア東南沿岸に分布する他、日本近海では千葉県以南の太平洋側、島根県以南の日本海側に分布することが知られています。 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)