Designed by:

 ウバザメ 

(原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

ネズミザメ目 Cetorhinus maximus (Gunnerus)

現生 北九州市若松区 脇田

 

 これは8.3mあり、日本最大、世界で二番めに大きいウバザメの標本です。ウバザメはプランクトン食で、鰓には多数の鰓耙があります。春先に沿岸域に群れで現れます。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)