Designed by:

 タツノオトシゴ

     (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

 

 

トゲウオ目 Hippocampus coronatus Temminck and Schlegel

現生 神奈川県小田原市

 

 頭部が龍に似ていることからこの名で呼ばれていますが、浅い海にすむ魚の仲間です。体は鱗が変化した骨質板で覆われ、雄には腹部に育児嚢があります。雌はこの中に卵を産みつけます。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)