Designed by:

 キングペンギン

   (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

ペンギン科   Aptenodytes patagonicus Miller

現生   亜南極海域

 

 現生のペンギンの中で2番目の大きさ。珍しい繁殖サイクルをもち、各つがいは多くとも3年間に2回しか繁殖しません。雛は冬の時期を過ごさなければならず、寒さに耐えるために集団で共同生活をします。

 

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)