Designed by:

 ミツユビカモメ(若鳥) 

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

カモメ科   Rissa tridactyla (Linnaeus)

現生   福岡県津屋崎町

 

 外洋性のカモメ類で、北緯50度以北の沿岸・島で繁殖し、冬にはやや南下します。日本では冬鳥として渡来します。餌は主に魚類。脚の4本ある指のうち1本がほとんど見えないことからこの名がつきました。

 

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)