Designed by:

 ノゴマ (オス)

   (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

ヒタキ科   Luscinia calliope (Pallas)

現生   福岡県北九州市

 

 シベリア全域で繁殖し東南アジアで越冬します。日本では北海道で草原・低木林で繁殖し、本州以南では渡りの時期に通過する旅鳥として観察されます。 

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)