Designed by:

 ルリビタキ

   (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

ヒタキ科   Tarsiger cyanurus (Pallas)

現生   福岡県北九州市

 

 シベリア南東部で繁殖し東南アジアに渡り越冬します。日本では北海道・本州・四国の亜高山帯の針葉樹林で繁殖し、冬には関東以南の低地の林で見られます。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)