Designed by:

 キクイタダキ

   (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

キクイタダキ科   Regulus regulus (Linnaeus)

現生   福岡県北九州市

 

 ユーラシアに分布します。日本では北海道・本州の亜高山帯針葉樹林で繁殖します。冬には平地に降りて来ます。針葉樹の枝先で昆虫類を採食します。日本で見られる鳥の中で最も小さい。 

  

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)