Designed by:

 ニホンザル

       (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

オナガザル科 Macaca fuscata (Blyth)

現生 福岡県香春町

 

 日本の特産種(固有種)で、世界でもっとも北に分布しているサルです。母系の群れをつくって生活し、メスは自分が生まれた群れを離れることはほとんどありませんが、オスは群れの間を移動します。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)