Designed by:

 コモンツパイ

     (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

ツパイ科 Tupaia glis (Diard)

現生 東南アジア(原産)

 

 かつては原始的な霊長類あるいは食虫類とされたこともありますが、現在では独立した仲間(ツパイ目)と考えられています。アジアの熱帯地域に分布しています。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)