Designed by:

ウタツギョリュウ(ほぼ全身の骨格)レプリカ    

     (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

爬虫類(魚竜) Utatsusaurus hataii Shikama、Kamei et Murata

中生代 三畳紀 宮城県 館崎

 

 魚竜の仲間は、爬虫類の中で最も海に適応したグループです。4本の脚はすべてヒレになり、尾にも上下に延びるヒレが発達しました。宮城県で発見されたウタツギョリュウは、魚竜類の中でも最も原始的な種類です。なお「ウタツ」という名は、歌津町に由来します。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)