Designed by:

 オオカミ

        (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

イヌ科 Canis lupus Linnaeus

現生 中華人民共和国

 

 イヌ科の代表的な種類で、群れで狩りをします。北半球に広く分布し、地域によって大きさや毛色などが異なっています。日本では1900年代始めに絶滅したと考えられています。 

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)