Designed by:

 ムラサキオオダイコクコガネ (オス)

           (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

 

コガネムシ科 Phanaeus lancifer Linnaeus

現生 ブラジル/オビドス x-xii. 1993

 

 ダイコクコガネのなかまは獣類の糞に集まり、これを食べ、幼虫のために集め、地中に糞玉を作り産卵するので、糞を分解する自然界のお掃除係りでもあります。堅い上翅は美しい紫色に輝いています。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)