Designed by:

 アカメガネアゲハ (メス)

      (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

アゲハチョウ科 Ornithoptera croesus lydius Wallace

現生 インドネシア/ハルマヘラ x. 1978

 

 雄は前翅の赤色にビロード状の黒色の性標がありますが、メスは色彩が非常に異なり、一回り大型で別種のようにみえます。

(2013/1/10更新:上田(北九州市立自然史・歴史博物館))

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)

(原文)雄の前翅の赤色にビロード状の黒色の性標のコントラストの美しさは、本種をヨーロッパ人として初めて採集し、命名したウォーレスを感激させ、興奮の余り頭痛を起こさせる程でした。