Designed by:

 オニヤンマ (メス)

       (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

オニヤンマ科 Anotogaster sieboldii (Selys)

現生 北九州市戸畑区金比羅山 13. vii. 1987

 

 北九州では最大のトンボで、日本の夏を彩るトンボの代表種です。幕末に来日し、多くの自然史標本を収集してオランダに持ち帰ったフォン・シーボルトにちなんで種小名がつきました。

  

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)