Designed by:

ティラノサウルス(全身骨格)レプリカ

   (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)  

 

 

爬虫類(恐竜) Tyrannosaurus rex Osborn

中生代 白亜紀後期 アメリカ サウスダコタ州 ハーディン

  

 恐竜の中でも最も有名なのがティラノサウルスです。この標本は発見者スタンレーサクリソンの名前から「スタン」という愛称で呼ばれているもので、体長は約12メートルあります。ティラノサウルスはオズボーンによって1905年に命名され、これまでに約40標本が見つかっています。その中でも「スタン」は全身の約65%の骨が見つかっている保存状態のよいティラノサウルスです。

(2012/2/20更新:大橋(北九州市立自然史・歴史博物館)

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)

(原文)

恐竜の中でも最も有名なのがティラノサウルスです。中でもこの標本は最も保存のよいティラノサウルスの雄の化石として有名なものです。体長は約12メートルあります。この標本は発見者スタンレーサクリソンの名前から「スタン」という愛称で呼ばれています。