Designed by:

ロバトアンヌラリア(ロボクの一種)

   (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

 トクサ綱(シダ植物)Lobatannularia ligulata (Halle) Halle

古生代 ペルム紀 中華人民共和国

 

 石炭紀やペルム紀に繁栄したシダ植物です。現生のトクサやツクシの仲間ですが、高さは30m以上になりました。節のある茎は中空で、各節からは節を取り巻くように(輪生状に)細い葉が出ていました。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)