Designed by:

古網翅目の一種 (レプリカ)

       (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

 Goldenbergia formosa (Goldenberg)

古生代 石炭紀 ロシア シベリア

 

 古網翅目(Palaeodictyoptera)は古生代に栄えた昆虫群です。翅には多くの網目状の脈が走り、模様があり、種類によっては前胸にも1対の翅状の突起を有していることで「六枚翅」の昆虫といわれることもあります。

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)