Designed by:

 パン皮状火山弾

  (原文:北九州市立自然史・歴史博物館)

 

 

火成岩 breadcrust bomb

新生代 第四紀 完新世 鹿児島県三島村 硫黄島

 

 火口から吹き飛ばされた、まだ十分に固まっていない火山弾が地上に落ちた後、内部のガスの圧力のためにふくれあがり、ひび割れたものです。

 

(標本:北九州市立自然史・歴史博物館)